タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

霊能力者 小田霧響子の嘘

2017.04.01(13:10) 224


esayarisuki.jpg

スポンサーサイト

捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


コミック・本など トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

こげんたの本

2017.03.31(18:36) 191


内容紹介

泣いているだけでは変わらない。黙っていても変わらない。小学生、大学生、主婦、会社員……立場を超えて思いがひとつになった。悲しい出来事――でも、そこから希望の虹を見つけた。猫虐待ネット掲示板事件を契機に、社会を動かした人々の記録。2002年5月ネット上で公開虐待された一匹の猫がいた。怒涛のような感情の波、あるはずのない尻尾が痛む。その一枚の写真に体中の血液がフツフツと音を立てた。PCの前でとり憑かれたかのように詩を打ち込む私がいた。


著者からのコメント

2002年5月ネット上で公開虐待された一匹の猫がいた。
怒涛のような感情の波、あるはずのない尻尾が痛む。
その一枚の写真に体中の血液がフツフツと音を立てた。
PCの前でとり憑かれたかのように詩を打ち込む私がいた。

そうして出来上がったサイト「Dear、こげんた」には一日数十件に渡る書き込みが掲示板に書き込まれた。最大アクセス数一日一万。
集められた署名は三万を超えた。

猫一匹の事件に?と考えるかも知れない、しかしこの事件は腐敗しつつある日本に投げられた警鐘である。彼らの声はやがて貴方の叫びと変わる。
今からでも遅くはない、この子猫が命と共に放ったメッセージを受け止めて欲しい。

「命」とは?「生きる意味」とは?
全てが「無意味」になりつつある現代の中で、人間本来の優しさを取り戻そうと歩きはじめた人達がいた。親にこの本を買ってプレゼントした小学生、リストカットをやめた中学生、引きこもりから立ち直ろうと決意した子、主婦、学校の先生、会社員、自営業、全く違った環境の人々のそれぞれのこげんたストーリーが始まった。

この本は皆の熱い想いがぎっしりと詰まった本です。
衝撃、慟哭がやがて感動となり、そして希望の蕾になりました。

出版後、たくさんの方からのお手紙が寄せられています。
出版社に泣きながら「署名用紙を送ってください」と電話が入りました。
Amazonへ書かれたレビューが私に力をくれて、そして又サイトの力となり新しい勇気の輪が広がっていきます。思いやりは優しさを呼び、勇気は生きるエネルギーへと変わります。

今日、海を越えて拘置所の独房から一通の手紙が私の元へ届きました。

「以前は自殺も考えました。しかし、Dear、こげんたを読み終え、出所後は迷惑をかけた母と祖母に親孝行をしたい、そして動物救済活動がしたいという生きがいが出来、人生を前向きに考えはじめることが出来ました」
 
本を出すことの意味の深さを再度確認しました。

捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


コミック・本など トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

マンガ 寄生獣で猫に石を投げるシーン

2017.03.31(18:34) 190


アニメでもこんなシーンがあったような。
死んだ犬をゴミ箱に無造作に捨てるシーンが
あったけど、あれも猫だったら・・・
kiseijuu.jpg

kiseianime.jpg

アニメ版では三毛猫になっとる・・・

捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


コミック・本など トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

無責任な愛誤が死んだ後に残された猫を処分するマンガ

2017.03.31(18:31) 189


「命の足あと」2巻より。156ページあたりから。

asiato01.png
asiato02.png
asiato02.png
asiato03.png


捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


コミック・本など トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

マンガ・凶獣の牙

2017.03.31(18:29) 188


愛誤の牙丈太郎(きばじょうたろう)
が黒ムツたちを妨害する。

kyo10a.jpg

kyo10b.jpg

ところが、黒ムツたちの逆鱗に触れて・・・

kyo10c.jpg


捕獲箱の中の小宇宙(コスモ)


コミック・本など トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コミック・本など
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 霊能力者 小田霧響子の嘘(04/01)
  3. こげんたの本(03/31)
  4. マンガ 寄生獣で猫に石を投げるシーン(03/31)
  5. 無責任な愛誤が死んだ後に残された猫を処分するマンガ(03/31)
  6. マンガ・凶獣の牙(03/31)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。